アルテリオ小劇場TOP公演情報 > しんゆりシアター 劇団わが町第3回公演「夢みる人」

しんゆりシアター 劇団わが町第3回公演「夢みる人」

太郎さんの夢は私たちの夢! 川崎が生んだ稀代のアーティスト・岡本太郎の足跡を追って<劇団わが町>の冒険!

「劇団わが町」の夢 ふじたあさや

新百合ヶ丘で、今ちょっとした異変が起きている。一年前に『わが町しんゆり』で旗揚げしたばかりの<劇団わが町>が早くも変貌しようとしているのだ。<劇団わが町>の次回作は、川崎の生んだ芸術家・岡本太郎さんを劇化したいと思っている劇団の話である。そこで、「だからみんなで岡本太郎さんの作品を観て、本を読みましょう。そして、太郎さんの言葉を自分の生活に当てはめて、どんな場面にしたらいいか、考えてみましょう」と呼びかけた。それからがすごかった。毎週毎週、自主的に作られたシーンが、台本化されて持ち込まれる。それを自主的に練習して場面化する。反応を見ながら次の週には手直しがほどこされる。まさに「こういう劇団を舞台にのせたい」と思っている通りの劇団に、<劇団わが町>は、日に日に進化を遂げ始めた。みんな岡本太郎さんに触発されたのである。みんなをこんなところまで連れて行ってしまうのだから、岡本太郎さんはすごい。着地点がどこになるのか、まだ何とも言えないが、少なくとも、岡本太郎さんがみんなの中に根を下ろして、血になり肉になって行く有様は、見ていただけそうだ。『夢みる人』を追う中で、<劇団わが町>も夢みる劇団になろうとしているのだ。

公演日時3月14日(金)19:00
3月15日(土)14:00/18:00
3月16日(日)13:00/17:00
※開場は開演の30分前
チケット全席自由:一般2,500円/小学生1,000円
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※小学生のチケットは窓口販売のみでお取扱いしております。

■取扱い先
【TEL】044-959-2255(9:30〜19:30/土日祝・休館日除く)
【WEB】 チケット購入はこちらから
【窓口】9:30〜19:30(休館日除く)
劇団員<劇団員>※五十音順
秋山敏佑樹、いまどりえ、上田明彦、梅澤賢一、梅澤実里、大野倫子、大野好之、奥野氾子、小山雲母、狩野淳、上崎実、木村陽子、近藤明子、酒井道子、酒井みな実、酒井優月、品田芙季、鈴木明博、高取良典、田中千恵美、田辺佐保子、夏堀妙子、成澤布由子、萩原みどり、橋迫千明、林桃子、日野順子、平井陽菜、牧野克己、松崎朝子、松澤亜美、宮下瑛美、村上マヤ子、森山蓉子、矢澤耕一、山浦弘靖、山田スミ子、山田誠浩

<客演>
古舘一也、原田亮
スタッフ<スタッフ>
作・構成・演出:ふじたあさや、作:劇団わが町文芸部、美術:池田ともゆき、衣裳:坂本真彩、照明:坂本義美、音楽:藤原豊、音響:山北史郎、舞台監督:野口岳大、演出助手・ワークショップ講師:大谷賢治郎、宣伝美術:中村圭介・吉田昌平(ナカムラグラフ)
企画・制作:川崎市アートセンター/NPO法人KAWASAKIアーツ
主催:芸術によるまちづくり・かわさき実行委員会/川崎市
後援:「しんゆり・芸術のまちづくり」フォーラム
劇団わが町について劇団わが町
2012年6月に生まれた新しいゆるやかな劇団です。劇団員は地域住民、総勢約40名。年齢制限はなく、現在6〜76歳までのメンバーが所属しています。しんゆりシアターの一翼を担い、長期的なさまざまな創造活動を行なっていきます。
http://our-town.jp/
お問い合わせ先川崎市アートセンター 044-955-0107
公演日
3/14〜3/16
このページのトップへ